牧師より

ご挨拶

この教会は、昭和47年以来、砂漠のように渇ききった現代社会で生きる人の心に、本当の潤いと神様からの慰めをお届けしたいと願って、歩んでまいりました。実際、まことの神の言葉である聖書が、社会に多くの影響を与え、歴史を通してどれほど多くの人々を生かしてきたかは、きっとご存知のことでしょう。
この世界を創られ、すべての人に命を与えられた、まことの神さまは、絶対に変わることのない御愛で私たちを導かれ、生きる本当の意味と目的を教えてくださいます。このお方を心と生活の中にお迎えしたとき、どんなに空しく・寂しく・絶望的な人生も、安心と感謝と希望に満ちた人生へと変えられます。
教会は結婚式ばかりではなく、夫婦の愛を育み、神様から授かった子どもを祈りのうちに共に育て、家族を愛し、社会に貢献し、永遠への希望をもって安らかな死を迎えるといった、人生のすべての営みにお仕えする存在です。ですから、どんなことでもお気軽にご相談ください。まことの神さまによる解決が、必ずあります。

 最後に、今、試練や苦難の中を通っておられる方に、この聖書の言葉をお贈りします。

『(神を求める人は)涙の谷を過ぎるときも、
そこを泉のわくところとします。』     (詩篇84篇6節)

牧会ミニ通信

2020年6月7日 No.8
2020年5月31日 No.7
2020年5月24日 No.6
2020年5月17日 No.5
2020年5月10日 No.4
2020年5月3日  No.3
2020年4月26日 No.2
2020年4月19日 No.1